特集レポート

『デュオヒルズ福井駅前』周辺の住環境をご紹介します!

『デュオヒルズ福井駅前』は福井市の玄関口である「福井」駅の西口から歩いて徒歩でたった2分の場所に位置しています。駅の西側には公共施設や商業施設などがそろっていてとても便利なうえ、福井城址が広がるなど、文化・自然面での環境にも恵まれています。今回は、そんな福井の街へ実際に足を運び、物件周辺の住環境をチェックしてきました!

「福井」駅周辺の様子(空撮)
「福井」駅周辺の様子(空撮)

交通アクセスの利便性が高い!2022(令和4)年には北陸新幹線が延伸予定!

福井市の玄関口は「福井」駅には、JR北陸本線、えちぜん鉄道勝山永平寺線、福井鉄道の3線が乗り入れています。そのほか福井市内には越美北線、えちぜん鉄道三国芦原線、福井鉄道福武線なども走っており、「福井」駅を中心に南北や内陸部に向かう鉄道の路線も豊富です。また、現在、東京から金沢までを結んでいる北陸新幹線が、2022(令和4)年には「敦賀」駅まで延びる予定です。完成すれば「福井」駅にも停車するので、東京方面へのスピーディーな移動も可能になりますね♪

JR「福井」駅改札
JR「福井」駅改札

駅前には恐竜の像が並ぶ!

「福井」駅前
「福井」駅前


商業施設も徒歩圏内にそろう

福井市の中心街は駅の西側に広がっています。街の中心にあるのは「西武福井店」。通りを挟んで本館と新館が並んでおり、どちらも売り場は地下1階から6階まであります。本館はファッション関連がメイン、新館には「ロフト」や「紀伊国屋書店」、「無印良品」などが入っています。「西武福井店」の南東に広がる「ガレリア元町商店街」は古くから存在する歴史ある商店街ですが、近年はおしゃれスポットとしても人気があります。衣料品店やカフェなどを訪れながら、のんびりとした街歩きも楽しそうです。アーケードのある通りなので、雨にも濡れず歩けますよ♪
※「西武福井店」新館は2021(令和3)年に閉店予定

生活に欠かせない存在

「西武福井店」
「西武福井店」

おしゃれスポット♪

「ガレリア元町商店街」
「ガレリア元町商店街」


歴史・文化が身近に感じられる環境

復元整備により完成!

「福井城跡」の「御廊下橋」
「福井城跡」の「御廊下橋」

周辺には「福井城跡」や「柴田神社」など、歴史の趣を感じられるスポットも点在しています。「福井城跡」は、石垣と堀の一部に加えて、「福の井」 と呼ばれる井戸跡や復元された「御廊下橋」などがあり、当時の面影を感じられます。
「養浩館庭園」も気軽に行ける距離です。江戸時代につくられた庭園で、古き良き雰囲気の漂う池を、昔ながらの座敷から眺めることができる憩いの場です。


行政など暮らしを支える施設も徒歩圏内にそろっており便利!

「福井」駅西口には「福井県庁」と「福井市役所」などの公共施設があります。「福井県庁」は、掘と石垣に囲まれる福井城址内にあり、かつては本丸のあった場所に建っています。県庁と市役所に隣接する場所には芝生いっぱいの「中央公園」が広がっていて、遊び場として人気です。大型の遊具もありますし夜になると美しくライトアップされます♪また、周辺には「福井中央郵便局」をはじめ、銀行など金融機関も集まっています。施設がそろっているのにくわえ、駅近で利便性が高く、心地よい憩いのスポットがあるのは、うれしいポイントですね♪

かつての本丸跡

福井城跡にある「福井県庁」
福井城跡にある「福井県庁」

福井城址内にあるので
堀が見えます!

「福井市役所」
「福井市役所」


再開発で賑わいのある街へ

「福井」駅周辺では再開発が行われ、東口では2007(平成19)年に「AOSSA(アオッサ)」、西口では2016(平成28)年に「ハピリン」といった2つの大きな複合施設が誕生しています。「ハピリン」にはショップやレストランのほか、観光物産館やイベントの行われる屋根付き広場「ハビテラス」や「ハピリンホール」なども入っています。また、子ども一時預かり所の「の~び・のび」や自然史博物館の分館「セーレンプラネット」といった施設も入っているので、子育てファミリーにもうれしい施設です。

子育てスポットもある
複合商業施設

「ハピリン」
「ハピリン」

季節の催しも開催!

「ハピリン」1階の屋根付き広場
「ハピリン」1階の屋根付き広場


図書館も入る!

「福井」駅東側に位置する「AOSSA」
「福井」駅東側に位置する「AOSSA」

「AOSSA」は1階から8階まで広がるフロアに、ファッション雑貨の店からレストランまで幅広いジャンルのテナント、そして、夜9時まで開館する「福井市立桜木図書館」や「福井市地域交流プラザ」、最大570席もある「福井県県民ホール」などが入っています。こちらにも、子どもたちが楽しめるお話会や工作遊びなどの行事が開催されている「子育て支援室」があり、乳幼児の親子がたくさん集まってきています♪


グルメスポットも満載♪

ショッピング施設や公共施設などが身近にそろっており、不自由なく楽しく暮らせる福井市には、グルメ店も魅力いっぱいです。ファストフードやカフェ、ふらっと立ち寄れる居酒屋はもちろん、ビストロ「Bistro&Bar GLOUTONNE(グルトンヌ)」や地元食材を活かしたカフェ「su_mu(スム)」、ヴィーガンカフェ「深緑」といったおしゃれな飲食店など、多彩なジャンルのお店が集まっています。
「甘泉堂」は、福井名物「羽二重餅」で有名な和菓子の老舗。その「甘泉堂」が和の美味しさを追究して作り上げた洋菓子店「パティスリー KANSENDO」は中でも注目の店舗です。清楚な空間で、四季折々の洋菓子をいただけます。また、1890(明治23)年創業の「開花亭」は福井の味を贅沢に楽しめる店。現在の建物は再建されたものですが国指定登録有形文化財となっていて、完全個室の空間でゆったりとした食事をいただけます。

福井の味を堪能♪

「羽二重餅」で有名な「甘泉堂」
「羽二重餅」で有名な「甘泉堂」

「パティスリー KANSENDO」
「パティスリー KANSENDO」


いかがだったでしょうか?福井市の市街地は、駅近の利便性にくわえ、様々な種類のスポットがそろいバランスがよいこと、自然環境にも恵まれていることがわかりました。この街に暮らせば、充実したライフスタイルを満喫することができそうですね。


発見ポイント!

国の名勝に指定されている「養浩館庭園」
国の名勝に指定されている「養浩館庭園」

  • (1)福井市内は鉄道網が充実、新幹線も延伸予定!
  • (2)ショッピングやグルメ、レジャーが一挙に楽しめる!
  • (3)駅近でありながら公共施設も身近に揃う!